© 2019 by 小児科 坂田医院 sakata kids clinic created with Wix.com

​京都市北区衣笠総門町13−4

Tel: o75-466-5732

検尿は機械判定しています。

血液・検尿・ぎょう虫卵

血液・尿・便迅速検査

​検査は、最小限の項目だけですが院内検査が可能です。

簡単とはいえ

・発熱原因がウイルス感染によるものかバイキンによるものか?の推測

・貧血の有無

​・尿路感染、血尿、蛋白尿

・ぎょう虫卵の有無

などをすぐに調べることができます。

​アレルギーや全身スクリーニング目的の検査はファルコバイオシステムズに外注しています。

​アデノウイルス、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルスは簡易検査キットを用いて検査しています。

インフルエンザ・溶連菌・マイコプラズマの

病原体迅速検査

検出は高感度の検査機を用いて、客観的に判断しています。

​簡易検査に比べて若干時間はかかりますが、より信頼性の高い結果が得られます。

​細菌培養検査は外注しています。

WelchAllyn, Inc

​製品説明をご参照下さい。

svs

半年を過ぎたら目のスクリーニングを

Spot Vision Screener

お勧めしています。

​検査は数秒で終わります。

保険適用外 1回500円(税別)

​※ 精査紹介になった場合は保険が適応

3才児検診の視力検査はどうしても様々な制約から簡単なものにならざるを得ません。

​目の感受性は1歳半をピークに徐々に低下していきますので、可能な限り早く弱視のリスク(5%位あると言われています)を発見したいと思い導入しました。

スクリーニングですので過大評価の傾向があり、あくまでも参考の域をでません。

精査が必要とされた場合は、専門家に紹介しておりますが、そのうちの何人かは実際に治療開始となっておられます。

​ご希望の方は窓口でお申し出下さい。